2016年冬のレディースファッション!人気のアウターを一挙公開!

2016年冬のレディースファッション!人気のアウターを一挙公開!
この記事の所要時間: 1934

だんだんと寒さも本格的になってきたこのころ、昼間でもアウターをしっかり着こまなければいけない季節になってきましたね。

冬のファッションと言えば、重ね着が必須になってきますので楽しい反面、着ぶくれなどが気になってきますよね。

スポンサードリンク

冬のファッションはアウターが鍵

アウター画像引用元;http://osharegirls.com/archives/8819

そんな冬のファッションのカギとなるのはやはり、アウターです。今の時期からはアウターは必須アイテムとなってきて、パッと目に入るのはアウターなので、こだわりのものをアウターに持ってきたいですよね。

また暖かさも重視しなければ、結局着こまなければならなくなり、着ぶくれの原因になってしまいます。

コーディガンが2016のトレンド

コーディガン画像引用元;http://mery.jp/33213

コーディガンは今年特に注目されているアイテムで、GUのCMをきっかけに一躍話題になりました。

コーディガンとはカーディガンの、生地が分厚いもののことでこの時期に、コーディガンをアウターとして着ても、全く問題ないほど暖かいアイテムです。

コーディガンの人気や口コミ

レザー素材のライダースジャケット

ライダースジャケット画像引用元;http://magazine.cubki.jp/articles/50227581.html

ライダースジャケットはもともと、カーレースやバイクレースなどで着用されていたこともあり、風を通さない素材でできていますのでこの寒い時期にはぴったりです。

また、クールなコーデになるのはもちろん、今年トレンドのニットワンピなどと合わせても、ガーリー過ぎない大人かっこいいコーデにしてくれるので、若い女性だけでなく幅広い年齢の人たちから人気の高いアイテムです。

ライダースジャケットの人気や口コミ

ショート丈のブルゾン

ブルゾン画像引用元;http://seasonitems.com/archives/10032

ブルゾンも今年大注目されているアイテムです。ブルゾンはブルゾンでも、ショート丈のものが今年はトレンドになっているようです。

ショート丈のブルゾンは、パンツスタイルやロングスカートともバランスよく合ってくれるので、合わせるアイテムを選ばないアイテムです。

ブルゾンの人気や口コミ

モコモコニット

モコモコニット画像引用元;https://litaly.jp/article/1206317

毎年この寒い時期になると注目されるのが、モコモコニットですよね。モコモコニットは着るだけで女の子らしく可愛らしい印象に見せてくれるので、男性ウケも抜群のアイテムです。

ガーリーすぎるのが苦手な人でも、落ち着いたカラーのものを選んだり合わせるアイテムを、クールなものを選ぶなどすると、程よくガーリーさを抑えつつ女性らしいコーデにしてくれますよ。

モコモコニットの人気や口コミ

ミリタリーコート

ミリタリーコート画像引用元;http://mery.jp/5535

ミリタリーコートは毎年定番のアウターアイテムとして、定評のあるアイテムです。ミリタリーコートは、かっこいい印象を持たれがちですが実は、可愛らしいコーデにもしっかりと馴染んでくれる、着回し力抜群のアイテムなのです。

合わせるアイテムを選ばないアイテムなので、少し冒険した派手なデザインのボトムスと合わせても、コーデをしっかりまとめてくれますよ。

ミリタリーコートの人気や口コミ

2016・2017のレディースのアウター着こなしコーデ特集

2017冬画像引用元;http://lovegirls.click/archives/5022

今年の冬の人気のアウターアイテムと、それぞれの特徴を紹介したところで、残り少ない2016年と2017年に使えるアウターの着こなし方を、いくつか紹介していきます。

ぜひ参考にして、周りと差がつくコーデに挑戦してみてください。

ライダースジャケットコーデ

101

かっこいい女性を演出するための必須アイテム、ライダースジャケット。このジャケットを羽織るだけで、大人でかっこいい女性の雰囲気を演出できます。

軽やかな色のアイテムと合わせると、上品なスタイルにも変身できて、コーディネートの幅が広がります。

こなれたファッションを目指している女性は一枚は持っておきたいアイテムです。

合皮Wライダースジャケット

102

ホワイトのライダースジャケットはクリーンな印象。ブラックのシンプルなワンピースと合わせれば、洗練されたモノトーンコーディネートの完成です。

ライダースジャケットは袖を通さずに肩にさっとかけて、こなれた雰囲気を演出しています。

足元にはブラックのサンダルを合わせて、抜け感をプラス。クールに仕上げたコーディネートです。

フェイクレザーシンプルライダースジャケット

103

かっこよく見せるには最適なライダースジャケット。黒のライダースジャケットは、秋冬の定番コーデですが、ここ数年は身長が低い人でも気軽に着ることができるショート丈のライダースが流行しています。

ボトムスを白・インナーとショートブーツをベージュといった明るい色を用いることで、固くなり過ぎないやわらかい雰囲気を作り出すことができます。

ダブルライダース合皮ジャケット

104

ブラウンのライダースジャケットが上品な冬コーデです。中にブラウンのストライプのセーターを合わせることで、女性らしく華やかになります。

大きめのプリーツスカートと合わせて、学生向けの元気なコーデが完成します。

ジャケットは短めなので、腰回りがすっきりとして痩せて見えます。ライダースジャケットは温かいので、寒い日にぴったりです。

ノーカラーライダースジャケット

105

ライダースジャケットは上質なレザー感がいつものコーデをワンランク上に格上げしてくれます。白のとろみシャツは、V字が首元をすっきりと見せてくれます。トレンドカラーのテラコッタのパンツはゆったりとしたシルエットが、レディ感たっぷりに着こなせます。

きれいめコーデの仕上げにベージュのライダースジャケットを羽織れば、こなれた大人の雰囲気を演出してくれます。柔らかなベージュのライダースジャケットがきれいめコーデをよりエレガントにまとめてくれます。

合皮ノーカラーダブルライダースJK

106

冬コーデで簡単に垢抜け感を出したい時におすすめなのが、ライダースジャケットです。

トレンドに左右されることのないアウターで、どんなアイテムともマッチします。スカートやワンピースと合わせれば簡単に甘辛MIXコーデが完成しますが、今年はトレンドのワイドパンツと合わせてみては。程良いボリュームとジャケットが、かっこいい大人の女性に見せてくれます。

全体がぼやけないように、トップスのインナーはカラフルなものを。

裏ボアノーカラーライダースジャケット

107

クールで辛い印象がライダースジャケットの魅力ですから、大人っぽいコーデをしたい時にはどんどん使っていきましょう。

画像ではマットな質感に自然体のインナーを加えたいい意味で力の抜けた上半身と、ドレープも素敵なボトムとの絶妙なマッチングによるクールさが特徴となっています。

また足元の可愛らしさがほのかなフェミニンテイストを演出してもいるのです。

フェイクスウェードライダースジャケット

108

キャメルカラーで短い丈と、レディーステイストが特化したライダースジャケットは特に汎用性が高いアイテムです。

画像では黒いインナーにグレーのイージーパンツと、細身ながらもリラックスした雰囲気にまとめてこなれた感じが良く出ていますが、足元にキュートなスエード素材を合わせることによって女性らしさが際立ちます。

ノーカラーダブルライダースジャケット

109

ベージュ系のライダースジャケットと、花柄模様のサロペットの甘辛ミックスコーディネートです。

スポンサードリンク

花柄模様のサロペットは、生地がシフォン系の生地で、柔らかさを感じます。

また、ベージュのライダースジャケットは、ライダースジャケットとしては珍しく薄いベージュです。この薄い感じの色合いが、かっちりとしたライダースジャケットの印象を女性らしい、大人な感じにしてくれます。

ピーチライダースジャケット

110

すっかり秋冬の定番となったライダースジャケット。ハードなイメージのライダースジャケットも、こんな明るめのカラーを選べば女性らしく着こなせます。

インナーをより明るい白ニットにして、ブルーデニムとのコントラストを楽しんではいかがでしょう。

顔周りに白を持ってくるコーディネートは、肌を明るく見せてくれるのでおススメです。

大人女子ライダースジャケット

ブルゾンコーデ

111

袖を少し上げて短めに着こなしたカーキのブルゾンです。ひざ下の巻きスカートと合わせることで動きが出てきます。

白のスニーカーと合わせることで、色合いが明るくなり、スポーティーなイメージになります。

白のインナーと合わせて顔色を明るく見せ、ボーイッシュの中に女性らしさもプラスされます。バッグを黒にして全体を引き締めます。

コクーンMA‐1

112

海外セレブも今こぞって愛用するカジュアルなブルゾンの中でもこのデザインは大人でシックなカラーが用いられているので、ヤングな感じになりすぎないのがおすすめのブルゾンです。

インナーに明るめカラーの物を着てもダークなものを着ても合うので使いやすいです。

タイトスカートやスリムパンツと合わせてスマートに着こなすと良いでしょう。

リバーシブルスカジャン

113

ブラックの大人なかわいい印象を与えてくれる冬のコーデ、ブルゾン。

あなたのコーディネート次第で大人っぽいシックな印象もできるし、女の子らしくかわいい印象を与えることもできます。

いろいろなことが試せる一番無難なブラックの色なのでどんどん試しちゃってください。あなたの個性を発揮できるチャンスかもしれませんよ。

パンチングニットブルゾン

114

ホワイトのブルゾンは、爽やかな印象で顔映りも良くしてくれます。

コンパクト丈がボトムスを選ばず合わせやすいのも魅力です。黒のパンツと合わせればメリハリが生まれ、ハイウエストからは脚長効果も期待出来ます。

ジャストサイズなので他のアウターと重ね着しても、着ぶくれせずにすっきりと着こなせます。またブルゾンの白色がコーデのアクセントにもなります。

フラワーオパールブルゾン

115

季節の変わりめやあたたかい日に出番が多くなるのは、こんなライト感覚のブルゾンです。

通勤や通学だけでなく、デニムパンツスタイルにはおったら、アウトドアのイベントでも大活躍。もちろんスカートスタイルにも似合います。

アウターの定番であるブルゾンは、どんなインナーにも合わせやすい優秀なデザイン。気軽なはおりものとしてぜひ1枚は持っておきたいアイテムです。

マウンテンパーカー

116

色味を抑えたモノトーンカジュアルコーデになっています。

黒いパンツに、ブルーグレーのブルゾンが白色のトップスを引き立たせてくれます。また、ブルーグレーののブルゾンは少し丈が短めで、足が長く見え、黒色のパンツは足を細く見せてくれます。

襟元もノーカラーですっきりと見せてくれます。ボーイッシュな服装の中でも女性らしさを見せられます。

スエード調ギャザーブルゾン

117

とびっきりキュートなアップリケがポイントのブルゾンは女の子ならではのブルゾンですよね。

思いっきりキュートにとびっきり元気よくお出かけできるのはスヌーピーと一緒だからですよね。

無地のシンプルなブルゾンがはやってますが、たまにはポイントが入ったブルゾンももう1枚いかがでしょうか。あわせやすいのが嬉しいですね。

Belle/earthスウェットブルゾン

118

ボルドーのスカートはフレアなシルエットがレディ感たっぷりに着こなせます。

ジャストサイズのブルゾンはカーディガンの様に着こなしてもしっくりきます。

ブルゾンの白とグレーの優しい色がボルドーのスカートと良く合い、女性らしく決まります。黒のパンプスもレディ感たっぷりで足元の肌見せみも、コーデに清潔感を持たせてくれます。大人レディの愛されコーデの完成です。

Wフェイスブルゾン

119

アーミーなブルゾンは、どんなお洋服の系統の方でも合わせやすいです。

ガーリーなお洋服が好きな方には、甘辛コーデのハズシアイテムとしておススメです。メンズライクだけど細身なサイズ感なので、それほど男らしくなりすぎずに着用していただけます。

カジュアル系統のパンツスタイルだったら、スキニーパンツなどタイトなパンツに合わせると可愛いです。

ビジュー付きブルゾン

120

女の子らしくかわいく、さわやかな印象を与えてくれる冬のコーデ、ブルゾンはいかがですか。

女の子らしくかわいい印象にもできるし、カジュアルでかっこいい印象にもできるアイテム、ブルゾンだと思いますよ。

あなたのコーディネート次第で個性が発揮できるアイテムになっちゃってます。もちろんどんな場所に来ていっても大丈夫。

ヴィンテージサテンリブブルゾン

ミリタリーコートコーデ

121

カジュアルコーデのTHE☆定番のミリタリーコート。程よいボリューム感なのでバランスもとりやすく、着ぶくれしない優秀アイテムです!細身のキレイめパンツを合わせれば、スッキリとした美人シルエットが簡単に作れます。

冬らしいあったか素材のスカートの上から重ねれば、アクティブな印象で好感度もGOOD♪

首元にぐるぐるとストールを巻きつけたり、シューズもショートブーツやレースアップなど、たくさん工夫を楽しめますね!寒~い時期のお出かけアイテムに、ぜひ取り入れてみてくださいね。

モッズコート

122

暖かそうなミリタリーコート。これなら、秋から冬の間たくさんの間着ることができますね。

カラーはベージュとミニタリーコートとしては珍しく色味ですが、パンツスタイルでも、スカートスタイルも、合わせやすいミニタリーコートになっております。

丈も若干長くお尻が隠れるくらいで、お尻が気になるという人でも、安心して着ることができます。

コットンカジュアルモッズコート

123

ミリタリーコートを使った大人のカジュアルコーディネートです。

ベージュのミリタリーコートは、メンズライクなイメージを抑えて、優しい印象に仕上げてくれます。

スタイルカバー効果もあるロング丈で、すっきりとした着こなしに♫またウエスト部分に紐がついているので、お好みで調整し、シルエットを楽しむこともできます。

ミリタリーロングブルゾン

124

今流行のミリタリーコート☆長めのデザインなのでトレンチっぽくもコーディネイトできますよ。

白のパンツとインナーにブルーのチェックシャツを合わせて、大人っぽく爽やかにコーディネイト。ダウンステイルのヘアスタイルと揺れるピアスで女性らしく。

動きやすく、適度に身体のラインを隠してくれるのでアクティブに動く日にもおすすめ。

ライナー付モッズコート

125

レースのワンピースだと、ついダッフルコートのような甘めのコートを着たくなりますが、あえてミリタリーコートにすると、新鮮な感じが生まれます。

ワンピースと色を統一することで、スッキリとした印象を与えられます。

ベレー帽やブーツも合わせることで、甘辛コーデが出来上がりました。全身でまとまっており、見た目も温かさもバッチリです。

【洗える】E/C/Nピーチ コート

126

白のインナーにグリーンのミリタリーコートを合わせることで、大人の色気を出した冬コーデです。

デニムが若々しさをプラスして、幅広い年代に合うコーデに完成しています。

ミリタリーコートはふんわり羽織っているので、軽く感じ女性らしい優しいシルエットになります。大きめのショルダーバッグにすることがポイントです。

シャーリングミリタリーコート

127

軽く羽織れるショート丈のミリタリーコートは、簡単に羽織れて出かけられる素敵なアイテムのひとつです。

この軽やかな雰囲気にプラスして、ミリタリーのメンズライクな雰囲気が、おしゃれな女性のファッションコーディネートとして大活躍すること間違いなしのアイテムです。

シンプルなデザインも他と喧嘩ないので、コーディネートしやすい一枚です。

APC/Nyミリタリー ミリタリージャケット

128

カーキのミリタリーコートは柔らかな色味が大人女子にぴったりのアイテムです。

トップスの白のカットソーと、白のスキニーパンツのワントーンコーデ。シンプルなワントーンコーデにカーキのミリタリーコートを合わせるだけでコーデがぐっと引き締まります。

またミリタリーコートと白の大人めコーデがMIXされる事で程よくカジュアル感が出ます。キャメルのサンダルの抜け感も、こなれた雰囲気を出してくれます。

バックサテンモッズコート

129

これからの季節にピッタリのミリタリーコートコーデです。コートにパンツではなく今年流行りのニット系のワンピースをコーデするところがデートにもピッタリ。

スカートて少し肌寒さを感じますがミリタリーコートでしっかり防寒もできるところがポイントです。

可愛いだけではなくてカジュアルにも着こなせるところがとてもいいですね。

4WAY中綿リバーシブルモッズコート

130

クールな印象のミリタリーコートは知的で上品な印象ですね。

ロング丈なので暖かいのはもちろん歩いたときにゆらゆら揺れるので、思わず目をひきます。かっこいいだけじゃないのが、ミリタリーコートの良いところです。レイヤードがはえるコートになってます。

マニッシュにもエレガントにも早変わりなので、便利でお得です。

ミリタリーシャツ風コート

まとめ

冬アウター画像引用元;http://makeacute.com/archives/5072

いかがでしたか?今年はとてもたくさんのトレンドアイテムが取り上げられてきて、どれが本当に人気があるのかなど迷ってしまっていた人も、それぞれの特徴や魅力などをしっかり分かってもらえたかと思います。

ぜひこれからはそれぞれの魅力を活かしたコーデで、いつもと違った自分を見つけてみてください。

?オススメ記事?

ダウンコート 20162016年プチプラで可愛いレディースのダウンコートの着こなしコーデ
2016年の秋冬に人気のファッションアイテム!ダウンコートについて紹介していきたいと思います。

2016年も秋に入り、これから徐々に…

スカートコーデ40代(アラフォー)にオススメのロングスカート冬コーデ特集!
ロングスカートは気になる太ももやお尻の部分をすっぽり隠してくれるだけでなく、余裕のある上品な印象を与えてくれるので、若い世代の…
冬 アラサーコーデ2016年30代(アラサー)ママの冬のレディースコーデ特集
ママさんたちと言えば、子供や旦那さんにお金や時間を使ってしまって自分にまで、お金や時間を使う余裕が持てないという人も、少なくな…
スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

オススメ記事

More
  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • 最近のコメント
  • コメントの多い記事
  • ピックアップ記事
  • カテゴリ別記事
  • 話題のワード
  • 月別記事