2016年冬のデニムスカートコーデの着こなし術

2016年冬のデニムスカートコーデの着こなし術
この記事の所要時間: 145

一年中着回せてコーデをおしゃれに見せてくれる、デニムスカート。昔から季節・年齢問わず幅広い年齢層の人たちから、愛され続けてきたアイテムですが、また最近流行に火がついているようです。

そんな人気アイテムであるデニムスカートの、魅力や着こなし方などについて紹介します。

デニムスカートを含む人気の
ファッションアイテムこちらで購入!

スポンサードリンク

デニムスカートとは!?

デニムスカート画像引用元;http://プチプラコーデ術.com/archives/677.html

デニムスカートとはその名の通り、デニム素材のスカートのことです。

ロング丈のものからショート丈のもの、カラーも薄いものや濃いものなど、デザインや形が様々なものが販売されていて、その日のコーデや気分によっていろいろなタイプのものが選べるのも、デニムスカートの魅力の一つです。

デニムスカートの人気や口コミについて

デニムスカートの種類について

デニムスカート画像引用元;http://topicks.jp/56992

一言にデニムスカートといっても、たくさんの種類のものが販売されています。

ですから自分のライフスタイルや年齢、その日の気分やコーデに合わせたデニムスカートを選ぶことができることから、若い世代の女性だけでなく幅広い年齢層の人たちから、支持を集め続けているアイテムなのです。

ロング丈のデニムスカート

ロングデニムスカート画像引用元;https://likes-work.com/articles/1mvGb?page=2

ロング丈のスカートはコーデに、大人っぽさをプラスしてくれます。ですから、今流行りのギンガムチェックのシャツなどの可愛らしいアイテムに合わせると、大人カジュアルなコーデに仕上がります。

また、かっこいい印象のレザージャケットやブルゾンなどとも相性が良く、クールな大人っぽいコーデになります。

ミニ丈のデニムスカート

ws000007画像引用元;https://kaumo.jp/topic/52204

ミニ丈のデニムスカートは特に、若い世代の女性に人気のアイテムです。大きめサイズのアウターと合わせるとバランスの良いコーデに仕上がって、おすすめですよ。また、タイトなものからフレアなものまで様々なので、その時に合わせたコーデを楽しむことができます。

タイトなデニムスカートなら、トップスもフィット感のあるアイテムを持ってくると、大人な印象が増すだけでなくスタイルも良く見せてくれます。

冬にオススメのデニムスカートの着こなし術

ws000006画像引用元;http://topicks.jp/54288

これからの時期、スカートを着ると足から冷えてしまったり、寒く見られてしまってはおしゃれが台無しですよね。

そんなせっかくのおしゃれが台無しにならないように、トップスにボリュームを持たせたりなどの工夫をすることも、女性のファッションのたしなみとして大切なことです。そんな工夫の仕方を紹介します。

デニムスカートにはタイツがオススメ

デニムスカート画像引用元;http://topicks.jp/67868

手軽に寒さ対策ができるのは、冬のコーデには欠かせないアイテムであるタイツです。ミニ丈のデニムスカートにもタイツがあれば、気軽に着こなせますよね。ロングスカートに薄めのタイツを合わせるのも、大人っぽさとセクシーさが加わっておしゃれなコーデになります。

寒さ対策もできておしゃれにも見せることができて、一石二鳥ですよね。

デニムスカート☓ニット帽コーデ

デニムスカート画像引用元;https://likes-work.com/articles/8zkcQ

ニット帽はコーデを程よくカジュアルダウンしてくれる、カジュアルスタイルには欠かせないアイテムです。フレアなトップスにデニムスカートで、ちょっとガーリーになりすぎたコーデも、ニット帽をかぶることで程よく抜け感を演出してくれます。

また、ミニ丈のデニムスカートにニット帽を合わせると、それだけで元気いっぱいでヘルシーなコーデに仕上がってくれます。

デニムスカート☓ブルゾンコーデ

ブルゾン デニムスカート画像引用元;https://likes-work.com/articles/EhTjJ

ブルゾンは今年特に、流行しているアイテムです。ロング丈のデニムスカートに合わせると、一気にカジュアル感が増し、ブルゾンを黒やカーキなどのかっこいい印象のものを選ぶと、大人っぽいカジュアルコーデになります。

ミニ丈のデニムスカートに大きめサイズのブルゾンを合わせると、バランスのとれた可愛らしいコーデが完成します。

デニムスカートを含む人気の
ファッションアイテムこちらで購入!

2016年冬のデニムスカートのコーデ特集

ws000022

画像引用元:http://wear.jp/tae0v015/8290776/

今年の秋冬のコーディネートにぜひプラスしてほしいのが、ブルーカラーのミディー丈のデニムスカートです。

カジュアル過ぎず上品に仕上がります。トップスには、ブルー系のボタンダウンのチェック柄シャツにして縦の統一感を出すのが丸です。

その上からやさしいミルクティーカラーのコーディガンを羽織るといいですね。小物は、モヘアのベレー帽で決まりです。ws000000

画像引用元:http://wear.jp/wailee/8281670/

デニムスカートは秋冬も大活躍します。クローゼットに一枚あれば季節を問わず着回しできるから便利です。

カラーをダークトーンでコーディネートして、小物で秋冬感を出しましょう。

マフラーやタイツ、ショートブーツを合わせるだけで秋冬コーディネートに早変わり。メガネなどの小物でいつものコーディネートをアレンジするのもかわいいスタイルですws000001

画像引用元:http://wear.jp/tomo21xxx/8279887/

寒くなってもミニのデニムスカートはやっぱり可愛い!キュートなミニデニムはスタジャン風ジャケットと合わせて元気よく♪

さし色としてからし色のニット帽を合わせるとおしゃれ度がアップします。

インには同系色のパーカートレーナーを合わせて、足元にはスニーカーの、おすすめカジュアルスタイルです。カジュアルだけどガーリィさが魅力のコーデです。ws000002

画像引用元:http://wear.jp/pyon94/8277681/

今年の秋冬に1枚ほしいブルーカラーのデニムスカートは、オリーブカラーのミニタリーコートとの相性がばっちりです。

また秋色をプラスしたいのならプラムカラーのタートルネックセーターや、ニット帽をプラスしましょう。

足元は、人気上昇中のレースアップタイプのコンバットブーツで決まりです。小物は、スター柄のデニムトートがかわいいですね。ws000003

画像引用元:http://wear.jp/choco24/6033282/

この秋冬のコーディネートにワンウォッシュのブルーカラーのデニムスカートは、いかがでしょうか?

スポンサードリンク

またミディー丈を選ぶと今年っぽく着こなせます。トップスには、ブラツクカラーのふるゆわの提灯袖がかわいく着こなせます。

足元は、ソックスオンにエナメルタイプのレースアップが素敵ですね。小物は、キャンバストートにベースボールキャップで決まりです。ws000004

画像引用元:http://wear.jp/ayakaxxx888/8290288/

インディゴブルーのデニムスカートは落ち着いた色合いとタイトなシルエットで大人っぽくキマるアイテムです。

デニムのカジュアルな素材感とミニ丈でアクティブな雰囲気あふれるコーデをアシストしてくれます。

ハイネックのベージュカラーのトップスを合わせればシックな雰囲気のカジュアルコーデに仕上がります。モード感のあるポインテッドトゥの黒のシューズでこなれ感アップ◎ws000005

画像引用元:http://wear.jp/komasan1106/8269508/

フロントに配されたボタンが目を引くデニムスカートは、ミディ丈のフレアシルエットでカジュアルながらフェミニンな雰囲気あふれるコーデをアシストしてくれます。

襟と袖のリブデザインがポイントのハイネックの白ニットをウエストINして着こなせば、ナチュラル感が可愛いカジュアルコーデに仕上がります。

カッチリ目の黒シューズでシックにまとめて好バランス◎ws000006

画像引用元:http://wear.jp/yuumi557188/7963922/

程よいタイトなシルエットがポイントのデニムスカートは、両サイドのポケットでキュートなアクセントがついたカジュアル度の高いアイテムです。

白トップスをラフめにウエストINして、落ち着いた色合いのロングチェックシャツをフロントオープンにして羽織れば、グッとこなれ感のあるカジュアルコーデに仕上がります。

ベレー帽とショートブーツを黒で統一してメリハリをつけて好バランス◎ws000007

画像引用元:http://wear.jp/nnm703/8191907/

フロントに並んだボタンが目を引くデニムスカートは、ハイウエストデザインでボトムからスタイルアップが叶うアイテムです。

ボリューミーなふんわりスリーブがラブリーなベージュのトップスをウエストINしてレイヤードすればメリハリのある女性らしさ際立つコーデに仕上がります♪

ベレー帽をプラスすればガーリー感が加わりますよ♪ws000008

画像引用元:http://wear.jp/14171736/8258111/

ヴィンテージライクな色落ち感が絶妙なデニムスカートは、ミニ丈でガーリー感あふれるコーデをアシストしてくれるアイテムです。

白トップスをウエストINして、軽やかな印象のロング丈のチェックシャツをフロントオープンにして羽織れば、アクティブ感のあるカジュアルコーデを楽しめます♪

ベレー帽とスニーカーを黒で統一してまとまり感アップ◎ws000009

画像引用元:http://wear.jp/happpiness76/8213223/

最近人気のディープカラーのデニムスカートですが、コンパクトなミニ丈を選ぶと小ぶりな人にもよく似合います。

トップスには、クリームカラーや、ホワイトカラーのケーブルスタイルのクルーネックセーターが素敵です。

下にチェック柄のシャツをのぞかせてもかわいくきまりそうです。小物は、ふわふわのファーのトートバックが丸です。ws000010

画像引用元:http://wear.jp/cloud9nail/8191120/

今年の秋冬コーディネートに1枚足したいアイテムが、このミディー丈タイプのデニムスカートです。

いっけんトレンチコートは、無縁なようですが、これがとってもマッチしちゃうのです。

トップスは、ボーダーのカットソーに足元は、カジュアルスニーカーで決まりです。小物は、大きめのチェック柄のストールにベレー帽で決まりです。ws000011

画像引用元:http://wear.jp/tera1008/8269719/

今年の秋冬コーディのアウトドアのデートに着たいのが、このミディー丈タイプのデニムスカートです。

ボーダーのニットソーにパタゴニアの人気のベストをあわせるととっても素敵です。

足元は、ベストと同系色のスニーカーを投入するのが丸です。小物は、ブラックカラーのバックパックがいいですね。頭には、ニット帽で決まりです。ws000012

画像引用元:http://wear.jp/tera1008/8123096/

今年の秋冬のコーディネートにおすすめしたいアイテムは、ライトカラーのブルーデニムスカートです。

今年は、ちょっとくすんだダスティーピンクのケーブルタイプのセーターをあわせるのが素敵です。

足元は、ホワイトカラーのスニーカーや、コンバースのスニーカーで決まりです。小物は、大きめのバックパックがいいですね。ws000013

画像引用元:http://wear.jp/mach1030/8287006/

地味に欠かせないデニムスカート❣️膝丈のデニムスカートはこれからの季節に大活躍!

ジャケットの丈が短くてもOK!又ロングコートでもカッコ良く着こなせます。

膝丈のデニムスカートに膝丈のブーツを合わせて、可愛いらしさを演出できますよ♪シルク感のあるシャツを中に着れば、あらたまったお出かけにもお洒落感覚で行けますねws000014

画像引用元:http://wear.jp/ayalilyflower/7961627/

秋冬のコーディネートにプラスしたい濃いめのブルーカラーのデニムスカートは、長めのブラウンカラーのカラーのカーディガンや、コーディガンとの相性がぴったりなんですよ。足元は、元気よくコンバースのスニーカーで決まります。

小物には、大きめのブラックカラーのバックパックに頭には、今年も人気のやわからベレー帽が丸です。ws000015

画像引用元:http://wear.jp/cloud9nail/8225390/

今年の秋冬のコーディネートですが、またヴィンテージ調のスタイルがでてきましたよね。

でもあまりにもビンテージ過ぎるのはどうも?というあなたにおすすめしたいのが、この着れっぱなしのデニムスカートなのです。

これなら自然に溶け込めそうですよね。トップスには、ベージュ系のカットソーにアウターは、ブラウニーカラーのブルゾンが丸です。ws000016

画像引用元:http://wear.jp/mii207/8266962/

何にでも着回しのきくデニムは、大助かりです。今年は、スカートで挑戦しましょう。

ミディ丈のデニムスカートなら初心者さんでも間違いありません。トップスには、定番のチェック柄シャツにアウターは、2色づかいの長めのカラーブロックコーディガンがいいですね。

足元は、ブラックカラーのタイツにチャンキータイプのブーティーで決まりです。ws000017

画像引用元:http://wear.jp/emickck/6091975/

秋冬のコーディネートに人気の台形型のボタンとポケット付きのミニ丈のデニムスカートは、元気に生足を出すのにぴったりです。

トップスには、スポーツブランドのロゴが入ったヴィンテージ調のスウエットシャツとよく似合います。

足元は、ホワイトカラーソックスにコンバースのレースアップスニーカーが素敵ですね。小物は、ポンポン付きニット帽で決まりです。ws000018

画像引用元:http://wear.jp/tomo21xxx/8123861/

デニムスカートで秋冬コーディネート。マストアイテムのデニムですが、ロング丈のデニムスカートで人と差をつけてカジュアルなコーディネートを楽しみましょう。ショートブーツにTシャツ、幅広のちょっと個性的なハットを合わせてみると一癖ある小粋なスタイルが完成します。

ダメージ素材のデニムを選ぶとよりカジュアルにかっこよく決まります。

デニムスカートを含む人気の
ファッションアイテムこちらで購入!

まとめ

デニムスカート画像引用元;http://curet.jp/article/6815

いかがでしたか?デニムスカートはこのように、どんなコーデやアイテムにも合わせやすい、とても便利なアイテムです。

カジュアルなスタイルになりがちで、避けてきた人もこの機会にぜひ、ここで紹介したコーデを参考にデニムスカートを使った秋冬コーデに、挑戦してみてはいかがでしょうか。

?オススメ記事?

ダウンベストコーデ秋にオススメのダウンベストレディースコーデはユニクロに注目!
特にこの時期から大活躍してくれるアイテムである、ダウンベスト。様々なデザインやカラーのものが販売されているため、若い世代の女性…
レザージャケット コーデ2016年秋冬のレディースのレザージャケットコーデ特集
毎年この季節になると、街中や店頭でよく見かけるレザージャケット。そんなレザージャケットが今年の秋冬も大流行しています。かっこい…
レディース 秋冬コーデ2016年冬のレディースファッション!チェックシャツコーデ特集
チェック柄が店頭や街中でよく見かけると、秋が来たと思わせるほど秋冬の定番のデザインとなっています。そんな毎年の定番であるチェッ…
スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

オススメ記事

More
  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • 最近のコメント
  • コメントの多い記事
  • ピックアップ記事
  • カテゴリ別記事
  • 話題のワード
  • 月別記事