秋にオススメのダウンベストレディースコーデはユニクロに注目!

秋にオススメのダウンベストレディースコーデはユニクロに注目!
この記事の所要時間: 1520

特にこの時期から大活躍してくれるアイテムである、ダウンベスト。様々なデザインやカラーのものが販売されているため、若い世代の女性からママさんまで、幅広い年齢層の人たちから人気を集めているアイテムです。

そんな万能なアイテムであるダウンベストの、魅力や着こなし方などを、紹介していきます。

秋冬に人気ファッションアイテム
こちらから購入できます!

スポンサードリンク

ダウンベストとは?!

ダウンベスト画像引用元;http://matome.naver.jp/odai/2141354642702587701/2142000215204617703

ダウンベストとはダウンフェザーを中の生地に使用したアイテムのことで、簡単に言えば、ダウンジャケットの袖がないバージョンのことを、ダウンベストと呼んでいます。

基本的には気温の差が激しく体温調節の難しい、春や秋にアウターとして用いられることがほとんどですが、最近ではコートなどの下に忍ばせて、寒い時期に着る人も多いようです。

ダウンベストの人気や口コミについて

ユニクロのダウンベストに注目!

ダウンベスト画像引用元;http://beautyfasshion.net/archives/1806

ユニクロは、トレンドのアイテムをリーズナブルな価格で手に入れられると、若い世代の女性だけでなく幅広い年齢層の人たちから、人気を集めているブランドです。リーズナブルな価格なうえに生地や素材にこだわっているため、とても丈夫で高級感があることが、大人女性にも選ばれているポイントです。

そんなユニクロでもこの時期からダウンベストは、一押しのアイテムとして店頭に並んでいます。

ユニクロのダウンベストコーデ

ダウンベスト画像引用元;http://matome.naver.jp/odai/2141354642702587701

ユニクロでは、毎年様々なデザインや形のダウンベストが販売されていますが、今年特に売れ行きが良く、売り切れが続出しているのが、ストレッチダウンベストだそうです。タイトなシルエットが特徴のストレッチダウンベストは、動きやすいのも魅力の一つです。

そんなストレッチダウンベストは、カジュアルなコーデに合わせるとタイトなシルエットが活かされて、大人っぽさもプラスしてくれます。

レディースのダウンベストの色(カラー)別着こなし術

ダウンベスト画像引用元;http://po10pon.com/2873.html

そんなこの時期から特に大人気のアイテムであるダウンベストは、カラーもいろいろなものが販売されています。この時期ならブラウンのダウンベストもおすすめですね。秋らしいブラウンをコーデに取り入れるだけで、一気に季節感がでて、暖かみのあるコーデに仕上がってくれますよ。

その他にも、ダウンベストの人気のカラーを着こなし方と共に紹介していきます。

グレーのダウンベストコーデ

グレー ダウンベスト画像引用元;http://osharematome.com/fashion/outer/downvest/

グレーはコーデが重たい印象になることを抑えてくれて、顔周りを華やかに映してくれるカラーです。そんなグレーのダウンベストには、パンツとシャツというシンプルなコーデをしても、ダウンベストのおかげでこなれ感を演出してくれて、一気におしゃれなコーデにしてくれます。

タイト目のスカートを合わせると、より大人っぽさが増して、上品なコーデに仕上がります。

黒のダウンベストコーデ

黒 ダウンベスト画像引用元;http://milanda.net/?cat=99

黒はどのようなアイテムにも合わせやすいカラーで、スタイル良く見せてくれる効果もある万能なカラーです。ダウンベストを着ると、着ぶくれして見えてしまうのが気になるという人でも、黒のものを選ぶとすらっとして見せてくれますよ。

スキニーパンツと合わせて、シンプルかつかっこよく仕上げても良し、スカートと合わせて上品な大人っぽいコーデに仕上げるのも良いと思います。

ネイビーのダウンベストコーデ

ネイビー ダウンベスト画像引用元;https://kaumo.jp/topic/44241

ネイビーはコーデに取り入れるだけで、こなれ感を演出してくれるとても便利なカラーです。また、黒と同じようにどのようなアイテムとも合わせやすいので、普段のコーデにグレーのダウンベストを羽織るだけで、いつもと一味違った季節感のあるコーデにしてくれます。

あえてロング丈のコートの下に、ダウンベストを忍ばせてもすっきりとしたスタイルに見せてくれて、おしゃれな着こなしに見えますよ。

カーキのダウンベストコーデ

カーキ ダウンベスト画像引用元;http://osharematome.com/fashion/outer/downvest/

この時期から特に取り入れられるカラーの、代表ともいえるカーキは普段のコーデに取り入れると、一気に季節感のあるコーデになります。

パンツスタイルと合わせてクールなコーデにするのも良し、ワンピースと合わせると程よい甘辛MIXコーデを演出できて、良いと思います。

2016年秋・冬のダウンベストの着こなしコーデ術

ws000018

ダウンベストは防寒としてももちろん、コーディネートのアクセントとしても欠かせないアイテムです。

赤のチェックシャツとデニムのカジュアルコーデ。赤のチェックがとってもキュートです。

ロールアップしたデニムと白のスニーカーも絶妙なバランスです。黒のダウンベストを羽織る事で、キュートなコーデからクールさが加わって、大人らしい雰囲気のきれいめカジュアルコーデに変身です。

フード付ファイバーダウンベスト

ws000019

グレーのダウンベストは、上品で柔らかい印象を与えてくれます。顔周りのファーが華やかで小顔効果も抜群です。ダウンベストにボリュームがあるので合わせる洋服はコンパクトにまとめると、きれいなシルエットになります。

ホワイトベージュのニットはベストと一体感が出て上品に着こなせます。

ボトムに黒のパンツを履けば、全体の柔らかな雰囲気を引き締めてくれます。チェック柄も上半身の色とマッチしていてオシャレさを感じます。大人女子にお勧めのエレガントコーデです。

ファー付きダウンベスト

ws000000

白のダウンコートは無条件の清楚さがあって一枚はもっていたいアイテムです。

水色のニットワンピース。しなやかなシルエットから女性らしさが出ます。ボリュームあるダウンベストを羽織ってもニットワンピースがタイトめなので、すっきりとしたシルエットになります。ダウンベストとシューズの黒が全体を引き締めてくれてメリハリが出ます。

白いダウンベストと合わせても浮かないパステルカラーの組み合わせで、女性ならではのダウンベストのコーデを楽しむのもおすすめです。

ニットダウンベスト

ws000001

ショート丈のダウンベストはボトムスと合わせやすく、着回し度ナンバーワンです。

カーキのダウンベストにデニムのボトムスは相性抜群の組み合わせです。

タイトスカートやスキニーでカッコよく着こなしても、ロングスカートやガウチョなどのシルエットを楽しむのもオススメです。ベストに黒などの濃い色をトップスに持ってくると、季節感が出てシックで落ち着いたい印象になります。

シックに決めたい時は、カーキのダウンベストがおすすめです。

2WAYダウンベスト

ws000002

リブの編み地がポイントのダウンベストは、ダークカラーでシックな雰囲気のカジュアルコーデをアシストしてくれるアイテムです。

ジャストなサイズ感でコーデの幅が広がります。

落ち着いた配色のチェック柄が目を引くシャツの上にフロントオープンにして羽織り、ベルトでウエストマークしたクラッシュ加工のデニムパンツを合わせれば、ラフ感のあるクールなカジュアルコーデに仕上がります。

Spongish Half Cardigan ダウンベスト

ws000003

ボーダー柄のダウンベストはアクティブな雰囲気が盛り上がるアイテムです。

フロントをキッチリ閉めてボディラインにフィットする白のリブトップスをレイヤードすればコンパクトにまとまります。

カラートーンの合う黒のテーパードパンツを合わせれば、Iラインが強調されてスマート見えするカジュアルコーデに仕上がりますよ。

LACOSTE ダウンニットベスト

ws000004

温もりを感じる素材感がポイントのダウンベストは、今シーズントレンドのカーキ色をチョイスすればグッと旬度の高いコーデをアシストしてくれます。

首元をクシュッとさせた白のリブトップスをレイヤードして女性らしい雰囲気が加わります。

ゆる感のあるグレーのタックパンツを合わせればリラックスムード漂うカジュアルコーデが完成します。

裏毛中わたベスト

ws000005

暖かみのあるボリューム感がポイントのダウンベストは、今シーズン大人気のカーキ色で更新感アップ♪

フロントボタンをキッチリ閉めて、ボディラインにフィットする白とプスをレイヤードすれば着ぶくれせずにスタイルアップが叶います。

色落ち感が絶妙なデニムパンツとも好相性です。スカートを合わせればガーリーなカジュアルコーデも楽しめますよ。

スタンドカラーダウンベスト

ws000006

ダウンベストはあえてインナーベストとして着てもオシャレかつ機能的です。着ぶくれの心配いらずな薄手のダウンベストはぜひおすすめの一枚です。キャメルのコートの下に黒のダウンベストを重ね着するだけで、どんな寒さにも負けない保温力を発揮します。

もちろんオシャレを楽しむ事も忘れずに。白のハイネックのカットソーはすっきりとジャストサイズを。ボトムスもダウンベストと同系色のネイビーのスキニーパンツでタイトなシルエットに。全体をスリムにする事でオシャレに着こなせます。

ベストやボトムス、シューズの黒色が引き締め効果も発揮してくれるので、スタイリッシュなシルエットに仕上げてくれます。

インナーダウンベスト(ポケッタブル)

ws000007

画像引用元:http://wear.jp/ari0818m/8241404/

ワイドパンツやロングスカートなどシルエットが綺麗なボトムスもダウンベストと合わせる事で、よりオシャレ感がアップします。ボーダーのカットソーとカーキのボトムスはシックで清潔感があります。

スポンサードリンク

黒のダウンベストを合わせる事で目線が上半身に行くので、スタイルアップ効果もあります。

またボリュームのあるダウンベストとボトムスとのシルエットもバランス良くきまります。黒とカーキの色味が大人の上品さを出す、おすすめコーデです。

ws000008画像引用元:http://wear.jp/maarimo196/8277260/

程よいボリューム感がポイントのダウンベストはブラックカラーで合わせるアイテムの色を選ばず、コーディネートの幅が広がる優秀アイテムです♪

モノトーンカラーのボーダートップスの上にフロントオープンにして羽織り、裾をロールアップした白のパンツを合わせれば、定番のカジュアルコーデがワンランク上の印象にキマりますよ。

ws000009

画像引用元:http://wear.jp/ari0818m/8121761/

秋冬のファッションに大活躍してくれるダウンベストは、ブラックカラーでフード付きそしてゴールドボタンが付いているタイプだと品よく仕上がります。

インには、5分袖のカットソーがバランスよく決まります。ボトムには、グレーカラーのリブニットのマキシスカートが素敵です。

足元は、コンバーススニーカーで決まりです。小物のカゴバックは、ストールや、ファーと一緒に使うのが〇です。

ws000010

画像引用元:http://wear.jp/277035/8279358/

暖かみのあるボリューム感がポイントのダウンベストは一枚あると重宝アイテムです♪

ブラックカラーなので合わせるアイテムの色を選びません。七分袖のボーダー柄トップスをレイヤードして、カラートーンの合うスキニーを合わせることでメリハリのあるシルエットに仕上がります。

白のスニーカーをチョイスすればモノトーンカラーの配色でシックな雰囲気も加わります。

ws000011

画像引用元:http://wear.jp/frame265x1/7742225/

定番のカジュアルアイテムのグレーのパーカーの上に黒のダウンベストをフロントオープンにして羽織れば、モノトーンでシックな配色ながらアクティブな雰囲気にキマります。

ダウンベストとカラートーンの合う黒の細身パンツを合わせればメリハリのあるカジュアルコーデに仕上がります。グレーのパンプスをチョイスして大人っぽくまとめて◎

ws000012

画像引用元:http://wear.jp/mochi218/5174538/

白のボーダーカットソーとダメージデニムのきれいめカジュアルコーデ。

白のスニーカーも爽やかな印象です。王道のコーデにダウンベストを合わせてあげると、ワンランク上のコーデに仕上がります。ボーダーの色と同じネイビーのダウンベストは、黒よりも薄い色味がより上品な雰囲気を与えてくれます。

ダウンベストを合わせる事で、より大人でさりげなく上品なカジュアルコーデに仕上がります。

ws000013

画像引用元:http://wear.jp/izumin1102/7880317/

優しい雰囲気のベージュカラーのダウンベストはカジュアルなアイテムながら女性らしさも漂う一枚です。

太めボーダーのトップスをレイヤードすればアクティブな印象に。

ネイビーのマキシ丈タイトスカートを合わせれば女性らしさ際立つカジュアルコーデに仕上がりますよ。赤のハイカットスニーカーで華やぎのあるアクセントをつけて◎

ws000014

画像引用元:http://wear.jp/lalalaym/8238447/

絶妙なボリューム感がポイントのダウンベストはシーズンライクにコーデをランクアップしてくれる優秀アイテムです。

黒なので合わせるアイテムを選ばず着まわし力バツグンです。白×黒のギンガムチェックシャツをレイヤードすればガーリーな雰囲気がプラスされます。

カジュアルな素材感のグレーのマキシ丈タイトスカートを合わせれば、グッと女性らしいカジュアルコーデに仕上がりますよ。

ws000015

画像引用元:http://wear.jp/rumiwatari/8269715/

ダウンベストは他のアウターに比べ軽く、袖もない為に大変動きやすいです。スニーカーでさらに快適ですが、シャツを取り入れることによりカジュアルすぎないコーディネートができます。

パンプスに履き替えてダウンベストを脱げば、オフィスにもおすすめです。

特に子育て中のママさんにおすすめではないでしょうか。公園で子供を追いかけたりしてなにかとママさんは動きやすさが重視だったりします。

ws000016

画像引用元:http://wear.jp/haggiem/8234412/

程よくボリューム感のあるダウンベストはシーズンライクに着こなせるマストアイテムです。ブラックカラーなので引き締め効果もあります。白のトップスにフロントを閉めてレイヤードすればメリハリがアップします。

カジュアルな素材感のグレーのマキシ丈タイトスカートを合わせれば、女性らしさをキープしつつリラックスムード漂うカジュアルコーデに仕上がります。

ws000017

画像引用元:http://wear.jp/maki1127/8167920/

黒のダウンベストは着回し抜群でクールなオシャレさを演出してくれます。グレーのロングニットスカートは、縦のラインが出て脚長効果抜群です。シンプルですがニット素材が女性らしいラインを描いてくれるので、綺麗に着こなせます。

白×黒のボーダーカットソーと黒のダウンジャケットの相性も抜群です。合わせたリュックも目線を上に移してくれます。全体をモノトーンでまとめたコーデですが、メリハリが効いているので爽やかなコーデに仕上がります。

秋冬に人気ファッションアイテム
こちらから購入できます!

まとめ

ダウンベスト画像引用元;http://woman-lifeinfo.com/vest-outfits/http://woman-lifeinfo.com/vest-outfits/

いかがでしたか?ダウンベストは今の時期ならトップスに羽織って着れますし、これからの寒い時期ならコートなどのインナーとしても着れるので、一着持っていればこれから長い間着回せる、とても便利なアイテムです。

皆さんもぜひこの機会に自分に合ったデザインやカラーのダウンベストを、探してみてください。

?オススメ記事?

レザージャケット コーデ2016年秋冬のレディースのレザージャケットコーデ特集
毎年この季節になると、街中や店頭でよく見かけるレザージャケット。そんなレザージャケットが今年の秋冬も大流行しています。かっこい…
秋冬コーデ2016年レディース秋冬のライダースジャケットコーデ特集
ライダースジャケットはこれからの季節、一着持っているととても便利なアイテムです。毎年この時期になると、ライダースジャケットを着…
ジャンパースカートコーデ2016年冬のジャンパースカートコーデ特集
ジャンパースカートは、ジャンスカと呼ばれ若い女性を中心に幅広い年齢層の人たちから、大人気のアイテムです。

そんなジャンパース…

スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

オススメ記事

More
  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • 最近のコメント
  • コメントの多い記事
  • ピックアップ記事
  • カテゴリ別記事
  • 話題のワード
  • 月別記事