2016年冬のママコーデはカジュアルにスニーカーで決まり!

2016年冬のママコーデはカジュアルにスニーカーで決まり!
この記事の所要時間: 1833

小さい子供を抱えたママさんや、子供と手を繋いでいるママさんが、おしゃれな着こなしをしているとやはり、パッと人目を惹きますよね。

ママさんは自分になかなか、お金も時間もかけていられないため、おしゃれもあまりできない人が一般的ですが、その中でもおしゃれなママさんというのはやはり、ママさんの中でもあこがれの存在だと思います。

スポンサードリンク

2016年冬のママコーデファッションのポイント

ママコーデ画像引用元;https://locari.jp/posts/4341

ママさんでもおしゃれをしたい!と思う人も多いと思いますが、やはり子供を抱えたり子供を連れていると、昔と同じようなおしゃれは出来ないですよね。

そんななか、ママさんでも気軽に取り入れやすいアイテムやコーデ、またママさんコーデのポイントなどを紹介していきます。

動きやすいスタイル

ママコーデ画像引用元;http://2ndlifeofc.blog.fc2.com/blog-entry-956.html

ママさんは子供を抱えてや、子供を追いかけて走ったりしなければいけないので、ちょっとのお出かけでも一苦労のものですよね。そんななかやはり動きやすいアイテムや、コーデがママさんには特に選ばれているようです。

動きやすいからとパーカーを選ぶときでも、子供にひもやフードを引っ張られる可能性があるので、ひもやフードがついていないものを選ばなければなりません。

スキニーパンツコーデがオススメ

ws000024画像引用元;http://ameblo.jp/noricoco1023/entry-11968333681.html

そんなママさんには、ボトムスの中では特にスキニーパンツがおすすめです。スキニーパンツはストレッチ素材がきいているものが多いため、動きやすく脱ぎ履きもしやすいので、忙しいママさんにはぴったりのアイテムです。

スキニーパンツはママさんだけでなく、今年は特にたくさんの人に注目されているアイテムなので、様々なデザインのものが販売されていますよ。

スキニーの人気や口コミについて

スニーカーでカジュアルに

スキニーコーデ画像引用元;http://otonacode.com/moutonboots-664

スニーカーは、脱ぎ履きもしやすく歩きやすいので、ママさんだけでなく幅広い年齢層の人たちから大人気のアイテムです。そんなスニーカーは普段のコーデに取り入れるだけで、程よくカジュアルダウンしてくれます。

ですからママさんも、気軽に取り入れやすいアイテムなのです。

ニットワンピは王道のアイテム

ニットワンピ画像引用元;https://cuta.jp/6261

ニットワンピは可愛らしいシルエットと、これからの寒い時期にも暖かく着れるということで、ママさんだけでなくたくさんの人に愛され続けているアイテムです。特に今年はニットワンピが大流行していて、様々なブランドがいろいろなデザインのニットワンピが販売されています。

ママさんがコーデにニットワンピを取り入れるときは、タイツやスキニーパンツなどを履くと、動きやすく履き心地もよく着ることができます。

ニットワンピの人気や口コミについて

2016年冬のママファッションの着こなし術

ママコーデ画像引用元;https://folk-media.com/137360

ママさんコーデのポイントは、動きやすさや着心地の良さを重視することが大切です。そのなかでもおしゃれを意識したコーデを作り上げるので、意外と大変なのです。しかしその年その年のトレンドアイテムを取り入れた、おしゃれなコーデでお出かけしたいですよね。

そんなママさんにおすすめの今年のトレンドアイテムと、コーデを紹介します。

チュールスカートでエレガントに

チュールスカート画像引用元;https://folk-media.com/137360

今年大流行しているチュールスカートは、普段のコーデに取り入れるだけで、エレガントにしてくれるアイテムです。そんなチュールスカートは、あえてレザージャケットやMA-1などのかっこいいアイテムと合わせると、程よい甘辛MIXコーデが完成します。

可愛らしいシルエットのニットのトップスに、チュールスカートを合わせると、より大人っぽさが増し上品なコーデに仕上がりますよ。

スカンツで動きやすいコーデ

ママコーデ画像引用元;https://cuta.jp/6447

スカンツは余裕のあるシルエットなのでとても動きやすく、ママさんだけでなくシニアの方まで気軽に取り入れられるアイテムだと、今年大流行しているアイテムです。

そんなスカンツは、かっこいいアイテムと合わせるとクールなコーデに、女の子らしいアイテムと合わせるとガーリーコーデになってくれたりと、そのコーデにしっかり馴染んでくれる、とても便利なアイテムなのです。

2016年冬のママコーデ特集

ママコーデ画像引用元;http://mamari.jp/12397

今年はトレンドアイテムがたくさん出てきていて、特に冬は重ね着をする季節なので、アイテムを選ぶのが楽しい季節です。

また、そんなトレンドを押さえたコーデをしているママさんは、やはりかっこいいですよね。

そしてそんなトレンドアイテムのなかでも、特にママさんにおすすめの動きやすいものや、履きやすいアイテムを使ったコーデを紹介していきます。

チュールスカートコーデ

ws000012今季も人気のチュールスカート。みんなと差をつけるなら、ストライプ柄がおすすめです。

カジュアルにもエレガントにも着回せるアイテムですが、今季はシンプルなニットを合わせたキレイめコーデがおすすめです。

シャツの襟を出すと、少しキッチリした印象で通勤にも使えそう。足元は女らしいパンプスで、キレイめに着こなして。

【cocoon】ストライプチュールスカート

ws000013秋冬も引き続き人気のチュールスカート。カジュアルコーデから、キレイめコーデまで幅広く着こなせます。

今季はカジュアルダウンさせたコーデがおすすめ。ガーリーなチュールスカートとボーイッシュなスタジャンは相性バツグンで、あっという間に甘辛MIXコーデの完成です。

足元はスニーカーで、カジュアル感をプラスするのが今どきです。

チュールプリーツスカート

ws000014迷彩柄のチュールスカートは甘辛ミックスのデザインで他と差のつくコーデをアシストしてくれるアイテムです。

シンプルな黒のタートルネックトップスに華やぎのあるネックレスをプラスしてグッとエレガントな雰囲気に◎

ウエストINして着こなせば、レディライクなシルエットが叶いますよ♪黒のパンプスでグッと大人っぽくまとまります。

【cocoon】膝丈チュールスカート

ws000015落ち着きのある色合いが目を引くダークブラウンのチュールスカートは女性らしくシーズンライクに装える一枚です。

デコルテ部分のビジューデザインが目を引くVネックトップスは白をチョイスして爽やかな印象に◎

ウエストINして着こなせば、レディライクなシルエットが叶います♡ベージュのパンプスで大人っぽくまとまります。

4レイヤードチュールスカート

ws000016白×黒のモノトーンカラーのマルチストライプスカートを重ねた黒のチュールスカートは、他と差のつくデザインが魅力です♪

全面に配されたビジューがエレガントな黒のトップスをレイヤードすれば、シックな雰囲気ながら華やぎのあるフェミニンコーデに仕上がります。

ソックス&シューズも黒でまとめて好バランスにまとまりますよ。

ランタ゛ムストライフ゜チュールスカート

ws000017ミディ丈が女性らしいチュールスカートは白をチョイスして清楚感をアシストしてくれます。

軽やかな色合いがポイントのライトグレーのチュニックトップスは、今シーズントレンドのサイドスリット&イレギュラーヘムがポイント♪

チュールスカートにレイヤードすればフェミニンなカジュアルコーデに仕上がります。白のスニーカーで爽やかにまとめて好バランス◎

ミモレ丈 フェミニン フレア スカート ボトムス

ws000018たっぷりとギャザーが施されているデザインが目を引くチュールスカートはブラックカラーをチョイスすれば、甘くなり過ぎなずエレガントな雰囲気をアシストしてくれます。

ミディ丈なので大人っぽい雰囲気も加わりますよ。

ライトな色合いが軽やかなライトグレーのシンプルなトップスをレイヤードしてモダンな印象のコーデに◎

長さが選べるふんわりチュールスカートcocaオリジナル

ws000019だんだんと定着してきたシアータイプの透けるネイビーカラーのチュールスカートは、もちろん秋から冬まで楽しめちゃいます。

スポンサードリンク

トップスには、最近人気の少しだけハイネックのグレーのカットソーにアウターのジャケットは、秋らしい少し厚手の素材にするのが、丸です。

またコーディガンという手もありますね。小物は、つば付き帽子で決まりです。

サテン×チュールスカート

ws000020チェックのダッフルコートにチュールスカートを合わせた女性らしいコーディネートです。

可愛らしすぎるのが苦手な方でも、カーキは秋のトレンドカラーですし、落ち着いた雰囲気が出るので取り入れやすいと思います。

足元を黒でまとめることで、より全体が引き締まります。男女共に受けの良いオススメのコーディネートですね。

チュールスカート

ws000021モノトーンカラーの配色のストライプ柄を重ねた黒のチュールスカートは、シックながら女性らしいデザインが魅力です♪

襟元のビジューがエレガントなブルーのトップスをレイヤードすれば女性らしさ際立つコーデに仕上がります。

タイツとショートブーツを黒で統一してチュールスカートとカラートーンを合わせればまとまり感がアップします。

ストライプチュールスカート

チェスターコートコーデ

ws000022大きめのモノトーンカラーのチェック柄チェスターコートは、一枚羽織るだけでマニッシュにキマるアイテムです。

ウエストリボンが女性らしいアクセントがポイントのホワイトトップスをレイヤードして、フロントプレスのブラウンのパンツを合わせれば、女性らしい雰囲気をキープしながらスタイリッシュなコーデに仕上がります。

シングルチェスターコート

ws000024ここ数年人気の出てきたすっきりとしたチェスターコートですが、この秋には 柄入りのチェック柄がおすすめです。

ブラックカラー×グレーなら後は、シンプルに合わせればどんなスタイルにでも活躍できそうですね。

インのトップスには、ディープVネックのホワイト×ブラックラインにボトムには、チェスターコートにも入っているカラーのグレーをチョイスするとバランス用まとまります。

チェックチェスターコート

ws000000モノトーンカラーのミックス地が目を引くチェスターコートは、一枚羽織るだけでシーズンライクな装いをアシストしてくれます。

ストライプ見えする太めリブがポイントのブラウンのトップスをレイヤードして、黒のスキニーを合わせればメリハリのあるカジュアルコーデに仕上がります。

黒のハイヒールパンプスで大人っぽさをプラス◎

リングチェスターコート

ws000001モノトーンカラーのチェック柄のチェスターコートは一枚羽織るだけでグッとシックな雰囲気をアシストしてくれます。

黒のVネックトップスにネックレスをプラスして、黒のミニスカートを合わせれば女性らしさ際立つコーデに仕上がります。

ヌーディカラーのパンプスをチョイスしてほんのり色香漂う雰囲気がプラスされますよ。

フェイクウールロングチェスターコート

ws000002温もりのある素材感と大きめの襟のデザインがポイントのチェスターコートはブラックカラーをチョイスすればスタイリッシュな雰囲気をアシストしてくれます。

上品なキャメルカラーのVネックトップスをレイヤードして、デニムスキニーを合わせればメリハリのあるカジュアルコーデに仕上がります。

ツイードパンプスで大人っぽい雰囲気に◎

フェイクウールダブルチェスターコート

ws000003インディゴブルーのデニムのチェスターコートは、一枚羽織るだけでカジュアルダウンしてくれるアイテムです。

シンプルな白のトップスに裾をロールアップした白の細身パンツを合わせたワントーンコーデにONするだけで、軽やかな雰囲気のカジュアルコーデに仕上がります。

ストライプのオープントゥパンプスをチョイスして爽やかにまとめて好バランスに◎

デニムチェスターコート

ws000004優しい色合いのホワイトカラーが魅力のチェスターコートは、一枚羽織るだけで女性らしさ際立つ雰囲気をアシストしてくれます♡

シンプルな白のVネックトップスに裾をロールアップしたインディゴブルーのデニムスキニーを合わせれば美シルエットが叶いますよ。

黒エナメルのハイヒールパンプスを合わせれば大人っぽくまとまります。

パステルチェスターコート

ws000006ミックス地テイストの素材感が目を引くチェスターコートはダークグレーをチョイスすれば、マニッシュな雰囲気をアシストしてくれます。

カジュアル感のあるグレーのトップスをレイヤードして、デニムスキニーを合わせれば程よくメリハリのあるカジュアルコーデに仕上がります。

グレーのTストラップパンプスで女性らしくランクアップ♡

ロングチェスターコート

ws000007ボリューミーなシルエットが目を引くチェスターコートは、ブラックカラーでグッとモダンな雰囲気にキマるアイテムです。

Vネックのミックス地ニットをレイヤードして黒のワイドパンツを合わせれば、辛口モダンな雰囲気のカジュアルコーデに仕上がります。

キャスケット、パンプス、バッグも黒で統一してワントーンコーデにまとまります。

ダブルボタンチェスターコート

ws000008上品な色合いが目を引くチェスターコートはベーシックなシルエットできちんと見えするアイテムです♪

ネイビーのクルーネックニットをレイヤードして、温もりのある素材感が目を引くセンタープレスパンツを合わせれば、スタイリッシュな雰囲気のコーデに仕上がります。

パンプスとバッグを黒で統一することで、シックなまとまり感が加わります。

【BERTONE】チェスターコート

ダッフルコートコーデ

ws000009ふんわりボリューミーなダッフルコートはホワイトカラーで軽やかにキマる一枚です。

襟元のふわふわファー付きなので程よくラグジュアリー感もアピールできますよ♪トグルボタンでカジュアル感が加わります。

ウエストがシェイプされたAラインのシルエットでグッと女性らしく際立つ雰囲気に仕上がります。タイトスカートを合わせれば大人っぽくキマります。

ダッフルダウンコート

ws000010秋のスタイルで何かキャメルカラーでプラスしたいですよね。そんな時には、キャメルカラーのダッフルコートがおすすめです。

今年は、ワントーン明るめにすると顔まわりもパット明るくなります。

インには、ケーブスタイルのカラーブロックのニットワンピで簡単コーディネートできちゃいます。足元は、いつものお気に入りブーティーでOKです。

ダッフルコート

ws000011毎年いろいろなタイプのダッフルコートどんなタイプにするか迷っちゃいますよね。

そんな時は、シンプルカラーのブラックが一番なんです。でも個性を出したいですよね。そんな時には、Aラインスタイルをチョイスしましょう。

それだけで雰囲気が変わっちゃうから不思議ですよね。またファー付きタイプを’選べばキュートなあなたも演出できちゃいます。

【コート】ビット付ダッフル ロング

ws000012秋のおしゃれにプラスしたいダッフルコートは、こんな起毛タイプの鵜ウール素材や、カシミア素材の大き目のブラックカラー×ホワイトカラーのギンガムチェックならすぐに彼のハートを射止めちゃいそうです。

コートを脱いだあとも人気のホワイトカラーのタートルネックのセーターも忘れないで下さいね。ボトムには、秋らしいプラムカラーのウール混のミニスカートをあわせるのが、丸です。

チェックダッフルコート

ws000013お嬢様風の品の良いダッフルコートをお探しなら断然キャメルカラーがおすすめです。

こんな風にきっちりフックしてチェック柄のトートバックを持って見てください。どうですか?ワンピース風で素敵ですよね。

またファーが付いたものならキュートなあなたも演出できそうです。足とは、少し透け感があるストッキングにブラックカラーのパンプスで決まりです。

カルガンラムダッフルコート

ws000014今年人気のグレーカラーのダッフルコートは、小さ目のあなたには、ハーフ丈がおすすめです。

インには、ホワイトカラーの少し長め袖のケーブセーターにボトムには、ネイビーカラー×ホワイトカラーのストライプのミニスカートをダッフルコートの裾から少し覗かせましょう。足元は、ブラックタイツとブラックカラーのブーティーで完璧です。

ダッフルコート

ws000015毎年いろいろなタイプのダッフルコートがでていますが、こんな優しいベージュカラーのキルティング素材のダッフルコートなら軽くてあたたかくてしかもおしゃれですよね。

インには、マーブルタイプのベージュのセーターにボトムは、1年じゅう履きこなせるホワイトカラーのスキニーデニムが丸です。

足元は、しっとりとしたプラムカラーのパンぷで決まりです。

バランサー ダッフル ダウンコート

ws000016毎年人気のダッフルコートは、断然今年は、ふくらはぎくらいのミディー丈がおすすめです。

またさらにフード付きをチョイスすれば、キュートさもプラスされます。インには、コートより少し長めのフェアアイルスタイルのウールニットワンピースを選ぶと今年風に決まります。

足元は、あえてブーティーでは、なくコンバーススニーカーが丸。

メルトン ダッフルコート

ws000017冬の定番アウターのダッフルコート。カジュアルなスタイルはもちろん、綺麗めスタイルにもよく合い、着まわし抜群のアイテムです。

スタンダードなシルエットで、トレンドに左右されずに長く着ることができます。

また細身のパンツと合わせることで、縦長ラインを演出できスタイルアップ効果も◎流行りのワイドパンツと合わせてもこなれた印象になりgoodです。

ロングダッフルコート

ws000018定番のダッフルコートは、一つは持っていたいアイテムです。暖かいけどちょっと幼く見えがちなので、このようなハードにファーが付いたタイプは大人の女性にお勧めです。

顔周りも華やかに明るく見える効果が期待できます。白いパンツに合わせると冬でも暗くなりすぎず、キレイめにコーディネートできます。

中も明るい色をチョイスすれば脱いだ時に華やかです。

ファーフード付きダッフルダウンコート

まとめ

ママさんコーデ画像引用元;https://locari.jp/posts/8907

いかがでしたか?このように子供の世話で忙しいママさんや、自分にあまりお金や時間を使っていられないママさんでも、合わせ方やアイテム次第ではママさんにピッタリの、おしゃれなコーデを組むことができます。

ぜひこの機会にここで紹介したコーデを参考に、冬のおしゃれを楽しんでみてはいかがでしょうか。

?オススメ記事?

秋冬コーデ2016年レディースファッションはカジュアルコーデがオススメ!
今年は特に去年までよりもカジュアルなコーデをしている人を、TVでも街中でもよく見かける気がします。

店頭のマネキンも、カジュア…

秋冬コーデ2016年30代(アラサー)の冬コーデ特集!レディース
暑かった夏も終わりこれからどんどん寒くなっていって、重ね着をたくさんしなければならない季節がやってきました。

そんな時特に悩…

秋冬コーデ2016年レディース冬コーデ特集!20代の着こなしファッション特集!
20代というのはまだ肌もきれいで、何を着ても似合うためおしゃれがとても楽しい年頃です。

これからの季節は特に重ね着が必須の季節…

スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

オススメ記事

More
  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • 最近のコメント
  • コメントの多い記事
  • ピックアップ記事
  • カテゴリ別記事
  • 話題のワード
  • 月別記事