運動会にオススメのママコーデ

運動会にオススメのママコーデ
この記事の所要時間: 856

運動会、お子さんの元気な姿を見ることができる特別な機会ですよねお弁当作りや応援と忙しいママさん方!運動会というと外、太陽の下。運動をしないとは言っても足もとから上まで、何を着ていったら良いか困ってしまいますよね…?

コーデのポイントは「足もとはスニーカー」運動会だっておしゃれをしたい!と言ってヒールやサンダルを選んでしまうのはNG。今回は足もとがスニーカーでもおしゃれに決まるコーデをご紹介します!

スポンサードリンク

チェック柄パンツ

チェック柄パンツチェック柄のパンツはデニムパンツよりも女性らしい印象になるのがポイント!

トップスにブラウスなど、かっちりとした印象のものを持ってくると上品な着こなしになりますが運動会コーデということで、あえてトップスはカジュアルでラフな印象のものを選んでみました!

パーカー×チェック柄パンツ

パーカー×チェック柄パンツ屋外での運動会、お昼頃から夕方にかけての寒暖差に悩まされたりもしますよね?パーカーは上着として勿論とっても重宝するアイテムですが、デニムの上だと少しボーイッシュになりすぎる…なんて方も。

そんな時におすすめしたいのがこのチェック柄パンツ!グレーのパーカーとあわせてみても、中のTシャツがカジュアルでシンプルなものでも足もとがスニーカーでもどことなく女性らしさが出て上品に見えるのがポイント!

丈も足首が見えることでかっちりとした印象になりすぎないところが良いですね。

トレーナー×チェック柄パンツ

トレーナー×チェック柄パンツやっぱりトレーナーは着回しやすいアイテムですよね。ですがデニムの上だと「少し部屋着っぽい?」と悩んでしまったり。そんな時にも優秀なチェック柄パンツ、写真のようにデニムのシャツを腰に巻いてみてもシンプルなアイテムだけを集めつつおしゃれに決まります。

丈は足首までありますが、スニーカーが白なので重たく見えすぎず、更に肘丈のトレーナーが抜け感を出しているので上品かつカジュアルに纏めることが出来ますね!

デニム

デニムレディースコーデ最近はカラーバリエーションも豊富にあるデニム。普段からよく履くという方も多いのではないでしょうか?だからこそ、Tシャツとあわせるとカジュアルになりすぎる。ラフになりすぎる…と悩んでしまうデニム!

今回は、運動会でもママさんらしく、上品に見えるように!定番のTシャツは置いておいて…今回はシャツ×デニムの組み合わせをオススメします!

チェックシャツ×デニム

チェックシャツ×デニムチェックシャツは色味が重要。暖色系でも寒色系でも、重たい色味を選んでしまうと印象が暗くなってしまいます。デニムの色味も重要で、明るいデニムを選べばカジュアルに、暗めのデニムを選べばかっちりした印象になりますよね。写真のチェックシャツは色こそ暗いので一見地味に見えがち。

ですが、足元をロールアップして、靴も白なので重たく見えすぎないのがポイントです。シャツは肩から袖口に向かってストレートにまっすぐ形がとられている物が多いので、袖もロールアップにすることでおしゃれに纏まります!
チェックシャツ×デニム暖色系のチェックシャツではなく、寒色系のチェックシャツでも袖はロールアップがポイントチェックシャツは前を開けて上着として着てもおしゃれに見えるので一枚は持っておくと重宝します!

チェック柄の種類も色々ありますし、丈の長さも通常の長さからワンピースくらいのものまであるのでデニムの色やデザインと一緒に選んでみてください!

シャツ×デニム

シャツ×デニム最初にチェックシャツ×デニムのコーデを紹介させていただいたのですが次は無地のシンプルなシャツ×デニムのコーデをご紹介!このコーデは普段使いにもよく着られるという方が多いはず。だからこそ、普段とは違うおしゃれに見せたいですよね。

袖をロールアップするのは先述の通りポイントですが、今回の更なるポイントは小物を綺麗に見せること。シャツは上品で落ち着いた印象のコーデでよく使われていますよね。ヒールやパンプスのような女性らしさを出すアイテムとしてアクセサリー…運動会でアクセサリーを沢山つけるのはちょっと…という人にオススメしたいのがこのシャツコーデなんです!

シンプルなシャツは生地が重要、スーツで着られるようなかっちりと型のついたものではなく、ゆるっと自然味のある生地のものを選びましょう首元を大きく開けても上品で落ち着いて見えるのがオススメポイント、ネックレスやピアス等をしても華美になりすぎません。シャツ自体がシンプルなので中に着るTシャツを柄物にして前を開けて着たりとアレンジ自在!優秀アイテム間違いなしです!

スウェット

スウェット最近人気になりつつあるのがスウェット生地のパンツ。上に着るものによっては本当に「寝間着?」なんてコーデになりがちと手を出せずにいたり…実は、カジュアルかつシンプルで着回しやすいアイテムなんです。

トレーナー×スウェット

トレーナー×スウェット上下グレーのコーデ細身でスキニータイプのものを選ぶことでおしゃれに纏まって見えますね!上下グレーだと色味が…という場合はチェックシャツで色味をオン!

スポンサードリンク

他にもネックレスや、帽子、靴に色を入れることでワンポイント、シンプルかつ纏まりがあっておしゃれに見えますよ!スウェットといっても、ストンとストレートタイプのパンツではなくスキニータイプ、色も明るいものよりも少し暗めのものを選ぶと着こなしやすいです

ロングカーディガン×スウェット

ロングカーディガン×スウェットロングカーディガンは上品な印象を与えてくれる優秀アイテムボトムスをあえてゆるっとしたシルエットのものにすることで暗いカーディガンでもカジュアルに見えます。

全体的に暗く見えてしまいがちなので、トップスは明るい色や柄ものがオススメです!スウェットはスニーカーとの相性がとてもいいので、普段使いにもデニムと同じくらい役に立つと思いますよ

白いパンツ

白パンツ レディース明るい印象でカジュアルに纏まる白いパンツ!最近はデザインも豊富ですよねデニムよりも爽やかで上品に見せてくれるアイテムとして勿論ヒールやパンプスといった上品なアイテムとも相性はいいですがスニーカーとの相性も抜群です!

今回は丈にも注目して紹介したいと思います!

デニムシャツ×白いパンツ

Tシャツ×白いパンツデニムシャツは前を開けて着たり、腰に巻いたりとアレンジ自在のアイテムとしてオススメです。勿論前を閉めて着ても普通のシャツのようにかっちりとし印象を与えすぎないので白いパンツとあわせてもアンバランスには見えません!

足首が見える丈なので、デニムシャツの袖のロールアップと相まって爽やかな印象になりますね。写真はスニーカーも青系なので、デニムシャツと同系色でカジュアルでも落ち着いて見えます。

カジュアルに見えすぎる…、なんて心配もデニムシャツの下に着るトップスを暗めの色にすることで問題解決しますよ!

Tシャツ×白いパンツ

Tシャツ×白いパンツこちらもスニーカーとトップスで同系色!白と青の組み合わせで爽やかでも落ち着いて見えますね。白いパンツはトップスに明るい色…白いTシャツを単品で持ってきてしまうと全体的にぼやけて見えてしまいます。

なので写真の様に暗い色や、濃い色、柄物などのアイテムを一つでも取り入れることでバランスよくおしゃれに見せることができます!

更に白は膨張色なのでボトムスに選ぶのには抵抗がある…という方、トップスに暗い色を入れることで締め色になるのでこの機会にチャレンジされてみてはいかがでしょうか?

パンツスタイルには抵抗のある人にオススメ

パンツスタイルには抵抗のある人にオススメここまでパンツスタイルを紹介させていただきましたが、「パンツスタイルには少し抵抗がある」という方…パンツ以外のスタイルでもスニーカーでおしゃれに、カジュアルに纏めることができます!

スカート

スカート女性らしい印象を与えてくれるスカートですが、勿論スニーカーとあわせても上品な印象はそのままにカジュアルに着こなすことができます!タイトなものではなくフレアでゆるっとしたシルエットのものは、より女性らしさがあって素敵ですよね?

タイトなシルエットや固い生地のものはそれだけで重たく見えてしまうので、全体的に広がりがありやわらかい生地のものを選びましょう!トップスはシンプルなTシャツやワンポイントのものに留めて、他にアイテムを取り入れることが重くなりすぎずにカジュアルに見せるポイント。

写真のように肩に柄物のカーディガンを巻くのもオススメですが、他にもアクセサリーやバッグに色のあるものを使う、スニーカーを明るい色にするなどのアレンジもオススメです

ワンピース

ワンピースワンピースは女性らしさがでることは勿論カジュアルなデザインのものが多いのがポイントですシンプルで明るい色味のものを選ぶことでスニーカーとの相性も良く纏まって見えます!

特にアレンジをしなくても一着さらっと着るだけでおしゃれに見せてくれるので、普段使いは勿論、様々な上着や靴、小物との相性も良いのが嬉しいですね!

ワイドパンツ

ワイドパンツパンツスタイルが苦手でも、スカートのように意識せずに履きやすいアイテムをご紹介します!ワイドパンツはデニムのような生地のものから、やわらかい生地のものまで様々な種類のものがあります。

勿論パンツなのですが、裾にかけて広がっているデザインと太ももあたりも締め付けないのでスカートのようにパンツスタイルが苦手な方でも着こなしやすいですよ!
ワイドパンツトップスはTシャツや、カーディガンなどカジュアルなものをあわせるとバランスよく見えます。パンツ自体がゆるっとしたシルエットなので、上にあわせるものがタイトでも、ゆるっとしていてもバランスよく纏まるのも嬉しいポイントです!

勿論スニーカーとの相性も良いので、ぜひ試してほしいアイテムです。

まとめ

運動会 ママコーデいかがでしたか?運動会コーデのポイントは「足もとはスニーカー」、カジュアルなTシャツや上品なシャツもボトムス次第で印象ががらっと変わりますお子様の応援や準備で忙しいママさんだからこそ、簡単でおしゃれに纏まるアイテムを是非チェックしてみてくださいね!

本物の二重寝てる間に本物の二重を手に入れる
一重や奥二重で悩んでる女性は、たくさんいます。現在では、色んな種類の二重グッズが販売されていますよね?それは、二重に対する女性…
美容グッズ魅力的な体を手に入れる
女性である以上、オシャレな事や外見に気を遣う事は、当たり前の事ですよね?ですがどんな方法で自分磨きをしたら良いのか分からない・…

⇩オススメ記事⇩

スキニージーンズ 夏コーデ夏にオススメレディースのスキニージーンズコーデ特集
6月に突入し、暦の上ではいよいよ夏!「この夏のコーデどうしようかな~」と考えている方も多いのでは?最近、いろいろなタイプのパ…
幼稚園 遠足デート幼稚園の遠足におすすめのママコーデ
遠足シーズンの春や秋に、親子遠足が行われる幼稚園も多いですよね。遠足とはいえ、ママたちにはお弁当や持ち物の用意など悩みが尽きま…
ディズニー 夏コーデディズニーでオススメの夏コーデ特集50選
一歩足を踏み入れるとそこは夢の国「ディズニーリゾート」。テーマパークはアトラクションに興奮して冬でも暑くなったり、逆に夏でも風…
スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

オススメ記事

More
  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • 最近のコメント
  • コメントの多い記事
  • ピックアップ記事
  • カテゴリ別記事
  • 話題のワード
  • 月別記事