大人ギャルメイクのやり方を詳しく紹介

大人ギャルメイクのやり方を詳しく紹介
この記事の所要時間: 455

あなたは、まだ10代の時のような派手なギャルメイクを20代になってもしていませんか?ギャルメイクが可愛いのは勿論ですが、年齢を重ねると自分の年齢に合ったメイクをした方が可愛く見えますし、全体のバランスも良い感じです。

そこで今回は、若い女子がするようなギャルメイクではなくて、大人の女性の大人ギャルメイクのやり方について紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

ギャルメイクと大人ギャルメイクの違いは?!

ギャルメイクと大人ギャルメイクの違いは?!大人ギャルメイクがどんなメイク方法かご存知ですか?若い女子のような派手さを抑えつつ、大人の女性のクールな魅力を演出したメイク方法が大人ギャルメイクです。

大人ギャルメイクでは、このバランスは上手に取る事で派手さを残しつつ大人のクールな感じを出せるので今までの子供っぽい感じのメイクにはなりません!

くみっきーこと舟山久美子に学ぶ大人ギャルメイク

くみっきーこと舟山久美子に学ぶ大人ギャルメイクモデルのくみっきーこと舟山久美子さんは、大人ギャルメイクが非常に上手で参考になる部分がかなり多いです。彼女も以前は派手なギャルメイクをしていましたが、今では、派手な感じを少し残しつつ大人のクールな魅力も演出する事が出来ています。くみっきー 昔 ギャルメイクこれが、以前くみっきーがギャルメイクをしていた時期なんですが、最近の画像と比べるとかなり違いがありますよね?ここから今の大人ギャルメイクにしたのは、凄く良いタイミングだったと思います。

大人ギャルメイクのポイントは!?

大人ギャルメイクの重要なポイントは「クール」さをどうやって演出するかという事にあります。そこで大人ギャルメイクのポイントを簡単にまとめてみました。

  • ベースメイクが大きなカギ
  • 眉は髪色にしっかりと合わせる事
  • アイメイクは濃くなり過ぎないように
  • チークの色に気を付ける
  • リップは上品な印象で

この5つのポイントをしっかりと押させる事で大人ギャルメイクをマスターする事が出来ます。

ベースメイクで大人ギャルに

ベースメイクで大人ギャルにベースメイクでは、大人ギャルメイクになるポイントが隠されています。このポイントを押さえる事で大人ギャルメイクの土台を作る事が出来ます。

ファンデはマッド系リキッドを使用

ファンデはマッド系リキッドを使用ファンデはマッド系のリキッドタイプを使用しましょう。このファンデーションを使ってニキビ跡や色むらをしっかりとカバーしていきます。

スポンサードリンク

これは、男女問わないんですが、肌がキレイなだけで男性は女性の肌に見とれます。肌をキレイにするだけで男性からのイメージも大きく変わってきますよ。大人ギャルメイク ベース

ハイライトの使い過ぎには注意!

ハイライトの使い過ぎには十分注意して下さい。ハイライトを使う事で顔を明るく見せる効果はありますが、使い過ぎてしまうと一気に子供っぽい印象になってしまいます。

ポイントあくまで意識するのは大人ギャルメイクです。

肌感を出す事で男性ウケ抜群に

肌感を出す事で男性ウケ抜群に肌感を出す事で男性ウケも抜群になってきます。肌感を出す為のポイントは、間接照明を使って眉骨下部分と頬骨と目尻の間にアイボリー系のハイライトを入れる事で立体感を演出する事が出来ます。

この時は、大きめのアイシャドウで軽くのせていく事がポイントになってきます。

大人ギャルメイクではしっかりほどほどにする事

大人ギャルメイクではしっかりほどほどにする事大人ギャルメイクのポイントは、しっかりとする事はするんですが、今までのようなガッツリメイクではダメです。アイラインをしっかり濃く引いたり、太目のアイシャドウそして濃いつけまつげを付けたりと・・・

このような感じのメイクでは、大人ギャルメイクにはなれません。

アイラインのポイントは付けねだけ!?

アイラインのポイントは付けねだけ!?アイラインを引く時は、まつ毛の付け根だけに細く入れる事がポイントです。アイラインの幅は1.5㎜位がベストと言われています。

髪型やファッションによって臨機応変に

髪型やファッションによって臨機応変にアイラインを引く時は、どんな時でも同じではありません!ベースのアイラインを決める事は重要ですが、ファッションや髪型によっても臨機応変にアイラインを変えていきましょう。

パンツスタイルでクールでカッコいい女性の時は、黒のアイラインを!ナチュラルなスタイルの時はブラウン系のアイラインをいれるようにしていきましょう。

大人ギャルメイクの時のアイシャドウは!?

大人ギャルメイク アイシャドウアイシャドウのポイントは、目尻の端から中央に向けて1cmほどのラインを引きます。ここで気を付けるポイントは、最初に目尻の終わりから引いてしまうと、失敗の元になるので注意して下さい。

目頭から先ほど引いた、終点に向かって「まつ毛のキワ」を埋めるように繋げる事でいい感じの仕上がりになりますよ。

チークの色は赤orベージュ

チークの色は赤orベージュ大人ギャルメイクでのチークの色は、赤系もしくはベージュ系を使うようにしましょう。今までは可愛いイメージのピンク系を使う事も多かったと思いますが、ピンク系のチークを使ってしまう事で大人ギャルメイクが一気に子供っぽい仕上がりになってしまいます。

頬を見た時に明らかにチークを塗りました!という感じの仕上がりにならないように

注意!チークは自然な仕上がりに

リップは使い分けが重要

リップは使い分けが重要リップの色は特にこだわる必要はありません!出来るだけ自然なスタイルを意識して心がけましょう。

まとめ

どうでしたか?今回は、20代にオススメの大人ギャルメイクのやり方について紹介しました。もしかすると10代の頃のようなギャルメイクをしている事で逆にあなたの価値を下げていたかもしれません。

今日からは徐々に大人ギャルメイクを取り入れて新しい可愛いを見つけて下さいね。

⇩オススメ記事⇩
30代でギャルメイクをしてる女性必見!今のメイクを変える方法
黒髪 カラコンなしでも可愛いギャルメイクのやり方
奥二重でも可愛いギャルメイクをするコツは!?

スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

オススメ記事

More
  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • 最近のコメント
  • コメントの多い記事
  • ピックアップ記事
  • カテゴリ別記事
  • 話題のワード
  • 月別記事