学校でも出来る髪型アレンジ方法!ミディアム編

学校でも出来る髪型アレンジ方法!ミディアム編
この記事の所要時間: 622

学校でもオシャレな髪型をしたい!という女の子は多いですよね!オシャレを楽しみたいお年頃だから学校でもちゃんと可愛いヘアスタイルで行きたいはず。

特に学校では校則でカラー禁止なことが多いですから、黒髪だと重たくて、暗い印象になりがちです。さらにミディアムくらいの長さだと中途半端でアレンジに困っている子も多いのではないでしょうか?

そこで今回は学校でもミディアムヘアを可愛くアレンジできる髪型をご紹介♪簡単にできるものを選んでみたのでぜひ試してみてください!

スポンサードリンク

ハーフアップ

ねじりハーフアップ

ねじりハーフアップ すごく簡単にできるねじりハーフアップは忙しい朝にはうってつけのアレンジ方法。ハーフアップすれば顔周りもスッキリして重たい黒髪ミディアムヘアでも爽やかに見えます。

方法はものすごくシンプル。両サイドの髪束を中央でまとめてゆるめにゴムを結び、そのまま結んだ髪をくるりんぱさせるだけ!あとはゴムを隠すようにバレッタなどのアクセサリーを留めます。ねじりハーフアップバレッタなどのアクセサリーが学校の校則でつけにくい場合は一束取った髪を巻きつけてゴムを隠してみましょう。ゴムがむき出しのままよりオシャレなアレンジになります!

三つ編み

ねじりハーフアップ三つ編みのハーフアップもやっぱり可愛いですね♪編み込みは難しくてできない方でも三つ編みならできる!という人は多いですし、やっぱり手の込んだアレンジに見えるのでオシャレに見えます!三つ編み アレンジこちらも派手なアクセサリーは学校でつけにくい・・・という場合、左右のサイドの三つ編みを逆サイドへ持って行ってピンで留めるという方法があります。ピンを見えないようにするのが少し難しいかもしれませんが、コツを掴めば簡単にできますよ♪三つ編み片サイドに三つ編みをしたハーフアップも可愛いです♪

やり方は頭頂部周辺の髪を8:2になるように手櫛で分け、前髪の上の部分から三つ編みにゴムで結び、編み目をナチュラルにほぐします。さらにその横にもう1本三つ編みを作ってアクセサリーで留めたら出来上がり!

アクセサリーがダメならヘアピンでも可愛いのでぜひお試しあれ♪

前髪アレンジ

前髪編み込み

前髪編み込み思い切っておでこを出しちゃうのもキュートで可愛いです。黒髪なら清楚で大人っぽい雰囲気にもなります。

編み込みは苦手!という人でも鏡を見ながらできる前髪なら挑戦しやすいですよね。バレッタなどのアクセサリーで留めても可愛いですし、無理ならピンのみでナチュラルに仕上げても大人っぽいです。

どうしても編み込みができない!という人は三つ編みでもOKですよ♪

くるりんぱ!

くるりんぱ!三つ編みも無理!な不器用さんならくるりんぱするだけの前髪アレンジがオススメ♪前髪をとってルーズにゴムで束ねたらくるりんぱするだけ!

あとはサイドに持って行ってピンで留め、上の髪で隠せばOK。バレッタなどのアクセサリーで留めてもキュートに仕上がります。

かきあげバング

かきあげバング地味めになる黒髪でもかきあげバングにするとよりセクシーな髪型に。かきあげバングの作り方はドライヤーを使って前髪を流したい方向とは逆に立ち上げていきます。

なかなか立ち上がらない場合は根本を温風→冷風の順に当てるとうまく立ち上がります。ボリュームを出したいときは前髪を斜め上45度に向かって少し引っ張るように風を当てるとふんわりと仕上がります。

前髪が短くてできない人は後ろから長い髪を持ってきて、短い前髪をワックスでまとめてサイドにピンで留めてしまいましょう。

ポンパドール

ポンパドールエアリー感のあるポンパドールで黒髪でも軽やかな雰囲気に♪

スポンサードリンク

ポンパドールの方法は前髪を取ったら後ろ側からくしを入れて逆毛に。束ねた髪を後ろに倒して1回ねじり、ねじり目を前に倒してピンで固定します。ピンは後ろから前に向かって留めましょう。

ガーリーな雰囲気が出て可愛いですね!

ワンサイドアレンジ

サイドに流すだけ!

サイドに流すだけ!左右どちらかのサイドに髪をおろしただけのセクシーな髪型。

黒髪だとより大人っぽい印象を受けますよね!ただ寄せただけではミディアムくらいの長さだと動いただけで髪が戻ってしまうのでヘアピンでこの髪型を維持しましょう。

やり方は簡単。左右どちらかの髪の1/3を流したい方向とは逆にねじり、ねじった髪を襟足に沿わせて残っている髪と混ぜていき、ピン2本で留めます。

うまく留めないとねじった髪がほどけてしまうので注意してください。あとはねじった方のサイドから少しルーズな毛を引き出し、整えたら完成です♪

三つ編み

三つ編みサイドに2つ三つ編みを作るよりも片側に寄せた方が大人っぽくなりますね!片側に三つ編みを作るだけで簡単にできるヘアアレンジなので、それなりの長さがある方は試してみてください♪

三つ編みを作ったあとに少しほぐしてルーズにするのがポイントです。三つ編みさらにゆるふわな三つ編みアレンジもオススメ♪アイロンで根本10cmくらいを巻いたら、片側に寄せるように3本の三つ編みをざっくり作ります。その3本でまた三つ編みを作ってゴムで留めれば出来上がり!

よりふわっとした髪型になるのでガーリーな印象にしたい時に試してみて♪

サイドシニヨン

サイドシニヨン黒髪でもふんわりとキュートに仕上がるサイドシニヨン。難しそう・・・に見えて結構簡単にできちゃうので学生の方にもオススメ!

やり方はまずアイロンでまとめやすくしていきます。毛先をワンカール巻いて、ハチ上の髪を2cmくらいのスライスで全体を巻き、巻き終わったらセットしやすいようにワックスを全体につけます。

左右どちらかのサイドに髪をまとめ、やや低めの位置にゴムで結びます。そしてその髪束をくるりんぱさせ、毛先ギリギリまで三つ編みをしてゴムで留めます。毛先を隠すようにくるんとシニヨンの要領でまとめたら、ヘアピンでしっかりと固定させましょう。

シニヨンの位置は高めならキュートに、低めならセクシーになるので、その日の気分で変えるといいですよ♪

アップ

お団子

お団子元気な印象が強いお団子ヘアは学生に人気の髪型ですね!ロングヘアの子しかできないと思われがちですが、ミディアムヘアでも大丈夫。

まずざっくりと手櫛でルーズめに髪をアップに束ねていきます。お団子を作る位置まで髪をまとめ上げたら、たゆまないように少し櫛を入れてしっかりとゴムで留めます。毛束をくるっとまとめたらピンで留めていきます。数本のピンで留めたらお団子の形を整えて完成♪

まとまりにくいときは手にワックスを塗ってからするとやりやすいですよ!

ポニーテール

ポニーテール学生と言えばポニーテール!と思い浮かぶくらい定番のヘアアレンジ。高めの位置にすると若々しくてキュートな出来になります。前髪と毛先を内巻きにワンカールさせているところもポイント♪ポニーテール短めさんでも可愛くまとまるポニーテール。ポイントは自然なおくれ毛を残すことと束ねたあと、頭頂部をふっくらさせるために少しつまみ出すこと。

ふんわりとしたラフ感が出て可愛らしい印象になります。

まとめ

ポニーテールいかがでしたか?パパっとできちゃうミディアムヘアのアレンジばかりなので、ちょっと器用さに自信がない・・・という女の子でも簡単にできちゃいます。

種類もいっぱいあるので毎日違う髪型に挑戦してもいいですね♪毎日の学校が楽しくなるようなヘアアレンジをお試しあれ!
 

本物の二重寝てる間に本物の二重を手に入れる
一重や奥二重で悩んでる女性は、たくさんいます。現在では、色んな種類の二重グッズが販売されていますよね?それは、二重に対する女性…
美容グッズ魅力的な体を手に入れる
女性である以上、オシャレな事や外見に気を遣う事は、当たり前の事ですよね?ですがどんな方法で自分磨きをしたら良いのか分からない・…

 

スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

オススメ記事

More
  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • 最近のコメント
  • コメントの多い記事
  • ピックアップ記事
  • カテゴリ別記事
  • 話題のワード
  • 月別記事